スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬を見つめて思う事。

今日、散歩に行く途中でちょっと変わったわんこを見かけました。
体はまんまダックスですが、振り向くと顔がパグでした・・・。
今人気のミックス犬ですが、
ここまで枝分かれしてる子は初めて見たのでちょっと見入ってしまいましたね。
(うちの近所にはクルクルヘアーのフレンチブルもいる・・・)

あたしはボーダーコリーという犬種をこよなく愛しているので
近くの犬舎でボーダーとゴールデンをかけてると聞き
慌てて見に行っちゃいましたよ。(・・・心配で!)
もともとボーとゴルをかけると良いというのは10年位前から聞いてました。
良いとこ取りと、口で言うのは簡単ですが、
良いところを持って生まれてくるのは当然ミックスだけではありません。


ここにもリンク貼らせてもらってますが
保護センターに収容されてる犬を一人で助けている方がいます。
信頼のおけるお友達で、うちのレンジ君も彼女が救ってくれました。
小心で情けないあたしは放棄された犬の悲鳴を聞くだけで固まってしまい
センターに出入りすることが出来ず(駐車場に居るのも泣き声が聞こえて辛い・・・)
いつも彼女からセンターの状況を聞くだけなんですが
今はミックス犬の飼い主放棄も多いようで・・・
結局はどの犬種を飼っても、どの掛け合わせでどういう子が産まれても
やっぱり飼い主次第なんですよね。
犬という生き物はもともととても優れているんですから・・・。

「れんじくんはねー、れんじくんだからねー、それでいいの♪」
2009_1025すいらん0031
保護犬レンジ君は、見た目がチワワに似てるってだけで
本当にチワワなのか、もしかしたらミックスなのか、今は誰にもわかりません。

何故棄てられてたんでしょう?
何故骨折していたんでしょう?
どれだけ徘徊していたんでしょう?
どれだけお腹を空かせていて、どれだけゴミ箱を漁っていたんでしょう?
本人にしかわかりません。


毎日毎時間、あたしを見上げてきます。
アイコンタクト?他の子達がするのとはちょっと違う気がします。
何かきっとあたしに確認したいんでしょう。
トラウマがあって「もうだいじょうぶ?」そう聞かずにいられないのかもしれません。
何があったのか知りたいけど知る術も無く、
独りでどれほど心細かったかと、考えただけで涙が出ます。
でもりーたんが言うようにレンジ君は今のレンジ君。
それが全てなんですよね。これからが全てなんですよね。
幸せっていっぱいあるんだって、知ってほしい・・・。


上にも書いてありますが・・・
不幸な子をひとりでも救いたい・・・そんな願いを形にしている方です。
応援よろしくお願いいたします。
今の私に出来ること

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

トイプーの女子、よければ情報を教えてくださいな。
女子ならば、大丈夫ですから。
連絡をいただければあり難いです。
レンジ君もそうだけど、我が家の花梨も最初はひどかったですからね・・・。
なんだかんだと4年を要し、人は大丈夫と思ってくれるようになりました。
ミックスが流行のようだけど、遺伝子疾患の検査もせず、かけあわせ、恐ろしいことですよね。
日本はペットに関して野放し状態。
民主党にかわって、「動物に優しい政治」をしてくれる期待がありますが、是非実現して欲しいものです。
私もね、保健所いけないんです。
声を聞いただけで震えてしまうんですよ。
定年になったら、ゆっくりと活動を始めようと思ってます。
トイプーの子、携帯にでもメールくださればあり難いです。

No title

私は保守的なのか、意図的にmixを生み出すことには絶対反対。
なので先日セキノがテレビで大々的にmixを扱ってるのを見た時は
卒倒しそうでした。
まぁ、そんなブリーダーだなぁと前々から察してはいましたが…。
(犬に罪はないので、セキノ出身のワンちゃんは大好きだよ)

なんにしてもブームの後にはかわいそうな犬たちが残るんだよね。

アイリッシュも保健所率がとても高いと聞いたので、他人事では
ありません。でもコナがいる限りは他の子は引き取れないなぁ…。
(コナがめちゃくちゃ手がかかる…)

レンジくんとあっきぅちゃんの絆はすごいなぁと
見ていていつも思います。
それまでは、あっきぅちゃんとアっくんはラブラブだなあと
常に惚れ惚れと見ていたのだけれど、それを上回っているね(笑)

今までどんな人生(犬生?)だったのか分からないけれど、
その全てを拭い去って幸せにしてくれたあっきぅちゃんに
心を寄せて信頼しているのがすごくすごく伝わってきます。
レンジくん、本当によかったね。

恋次は見違えるほど元気になったょねぇ~!今思えばうちの子はアクセル以外はいわゆる余りもん…でもみんな大当りの良い子になってるょねo(^-^)o
日本は経済大国かもしれんけど、モラルは全然途上国!この辺の意識を変えていかないとマズイなぁ!とパパは危機感を抱かずにはいられないのです…

No title

いろんな一部の人間が、レスキュー活動しているのを聞くたびに
真似できない。。。と、感じます
保健所に行くどころか、そういったネットを見るのも躊躇しちゃう私

そぉいえば、アンも最初の頃は、後追いと盗み見ばかりしていたなぁ
犬と暮らすことがはじめての我が家へ、着たばかりの頃は
アンが一番不安だったのかもしれない。
“放浪してるときより、人間教育が一番大変だったワン”とか
言われそうだわ



ゆうさま・・・

早速のお問い合わせありがとうございました!
良いご縁になると良いのですが^^

放棄される犬の心の痛み、計り知れないですよねi-241
花梨も人に苦しめられたはずなのに
もう一度人を信じて一緒にいてくれるんですから
犬とはほんとに優しいですよね。

ミックス犬、安易に繁殖するのは間違ってると思います。
報いを受けるのは犬なんですからもっと慎重になってほしいです!!
今の政治家やそのご家族の方は愛犬家が多いようですが
動物にもっと優しい世の中にしてほしいですねi-189

建物を越えても聞こえる悲鳴には胸が痛くなります。
自分が無力だから・・・尚更なのかなi-201
ゆうさんもきっと素敵な飼い主さんいっぱい見つけてくれますね^^
うちもりーたんが手を離れたら
もっとお手伝いできるように頑張りますi-194

No title

なんか・・読みながら涙が出ちゃいました・・・

レンジくんは保護されたワンちゃんだったんですね。
レンジくん、よかったね。いい家族に出会えて本当によかったね。

私も、何か活動をしたいと思いつつ、保護センターのテレビすら辛くて見られないんですxxxx

犬はみんないい子
あっきぅさんの言うように、ミックスでもなんでも、結局は飼い主次第ですよね。

ゆっこさま・・・

生まれてくる子は純血種もMIXも関係なくみんな可愛いんですが
「これとこれをかけたらどうなんだろう?」とか
「可愛い子が生まれるかも?」とかいう気持ちで繁殖させる人が
もう許せないですよねi-201

卒倒しますよねぇぇぇi-182
うちも同じ番組を見ていてこの犬舎から2世代MIXが出てきた時に
もうビックリを通り越して苛々しちゃいました^^;
アッ君もこの犬舎の血を引く子なんですが
手広くやってるだけあってここから来てるお友達も多いです。
みんな良い子で、それだけでもう充分なのに
どうしてまた新たに造り出そうとするんですかね。

アイリッシュ、野良にされちゃうのも多いですよね。
難しい犬種を選ぶならもっと勉強してからにしてほしいです。
コナは見るからに甘えん坊ですものね♪
モカの方は受け入れ態勢常に万全って感じがしますが^^
これは犬種によるものですかねーi-189

うふふ^^
やっぱり男の子はママ大好きですよね。
アッ君とは人知れずラブなのはここだけの秘密でi-178
でもレンジ君もほんと可愛くて、大事にしないとなって思ってます。
いつかゆっこさんちがチワワを迎えたらチワ友になってくださいね!

けんさん・・・

そうねー、元気いっぱいよね♪
これからのタイムレースはレンジ君の出番かもしれないわ!
特訓特訓!
あたしがゴール前で走る事の特訓!!
チワワ選手権目指して頑張りますi-189

残り物には福がある・・・というのは真実である事に
カレラとディーノちゃんで気付きましたが
その反面アッ君が間違いなくその中に入れてもらえない事に
悲しさが芽生えるあたしでした・・・i-241

ペットブームなのに犬への危機ってあんまり変化ないみたい・・・。
どうしてかな?
人の意識が変わっていかないと駄目なんだよね。
こんな自分でも何か出来る事、探して頑張らないとねっi-234

リンダさま・・・

お返事が遅くなってすみません!
あたしも同じですよーi-201
ニュースやネットで見るのも辛いですよね・・・。

アンちゃんも放浪してたんですよね。
どんな思いで歩いてきたんでしょうi-241
考えてるだけでも辛くなって泣きそうですが
でもその分今大事にしてもらって
リンダさんのご家族に幸せいっぱいもらって
アンちゃんと一緒にあたしまで幸せな気分になれます^^
ぜひうちにも来て、あたしの教育係になってほしいなぁ~~i-176

ななママさま・・・

あぁっ!泣かせてしまい・・・申し訳なかとです!!
ついつい熱くなってしまいました・・・i-201

レンジ君は去年の12月に我が家にやってきました♪
年齢は定かではないのですがまだ若いらしく骨折も綺麗に治りました^^
ボーダーを溺愛してる我が家がまさか
こんなに小さな家族を迎えるようになるなんて
そしてその家族にこんなに大きな幸せをいっぱいもらうなんて思わなかったです!
これも全部引き出してくれた友人のおかげですi-189
この奇跡のような出会いに感謝していますi-176

うちもななちゃんピースちゃんみたいに
体の大きさは違うけど仲良く暮らせたら良いなって思いました♪
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あーく

Author:あーく

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。