スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばぁばのドラえもんと不思議な話。

最近お絵かきがお気に入りのりーたんに
ばぁばがよく絵を書いてあげている。
熱心に書いているので何を書いてるのか聞いてみたら
なんとドラえもんだそうだ。
ちょっと見てみると
あまりにも恐ろしい(気持ち悪い)ドラえもんだったので
載せてみた・・・。
222.jpg
題 「ドラえもんとサザエさん」
作 ばぁば

何が恐ろしいって・・・それでもドラえもんに見える事が恐ろしい・・・。

これで本日の更新を終了するのもなんなので
ちょっと不思議な話を1つ・・・。

それはつい昨日の朝方の事。
りーたんが何故か朝の4時に急に起きてしまった。
いつも早くても6時起きだからあたしはビックリ!
りーたんはなにやら必死で「えんき!えんき!」と言っている。
指の差す方向と言葉から「電気をつけろ」という意味っぽい。
けんさんが寝てるのでつけずにいると
自分からベッドを降り、居間に向かってまだ暗い廊下を歩いて行ってしまった。

放ってはおけないので後ろからついていくと
今度は寝ているばぁばに向かって何かを叫んでいる。
「もしかしたらばぁばに何かあったのでは?!」と急に不安になった!
りーたんは急いでばぁばのベッドに上がっていった。

「え?なに?なんでりーたんがいるの?」
・・・・・・・あ、無事だ!なんだ、何かあったと思ったじゃん!
安堵するあたしと訳がわかってないばぁばを無視して
りーたんはおもむろに猫達を触り出した。
・・・・・・・猫に会いたかったのか・・・・。
理由がわかってまた寝に帰るあたし。

突然起こされて眠れなくなったばぁばが、
窓の向こうで物音を聞きカーテンを開けて見ると
そこには雨と泥でビショぬれになった一角が震えて座っていた。
いつの間にか脱走して、家に入って来れなかったらしい。

りーたんは一角に気付いて起きたのか
ただ単に変な時間に目が覚めてしまったのか定かでないけど、
一角はりーたんのおかげで少しだけ早く救出された。

ちょっと不思議なリアル話。

theme : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

ばぁばのドラえもんは……ノーコメントにしておきましょう((ミ゜o゜ミ))まぁ、りーたんが喜んでるならありかもしれませんよ!パパは下のへのへのサザエさんの方がつぼにきましたが(^-^;
りーたんのお陰で助かった一角!やっぱなんか持ってるんかねぇ?明らかに何時もの寝起きとは違ったもんね!赤ちゃんの時は第六感なるものが他の五感と同じく普通に働いてるのかもしれないね(^O^)/

けんさん・・・
このサザエさんね・・・
ばぁばが「ママだよ」って教えたから
りーたんこれ見て「ママ」って言うんだよ・・・。
あたしはサザエさんかっ!!でも今この髪型に近いものが・・・。

りーたんはあたし達にはわからない何かを感じ取ってたのかもしれないね!
雨が降ってたから風邪引かなくて良かったよ♪
にしても一角はいつ出たのか・・・・。
やんちゃがいっぱいで困っちゃうねぇ~!
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あーく

Author:あーく

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。